MENU

産後の抜け毛 産婦人科

産後の抜け毛がひどい方はどんな病院へかかったら良いのでしょうか。
抜け毛に適した病院をご紹介します。

 

 

・まずは産婦人科へ行きましょう

 

産後に抜け毛が酷くなる女性がいますが、妊娠すると女性ホルモンの分泌が急激に増加し、出産後に急に元に戻るため抜け毛が発生します。
通常ですと1年程度で抜け毛は減っていますが、中には1年たっても治らない人や、どんどん症状がひどくなってしまう方もいます。
特に、高齢出産の女性の場合、抜け毛の増加から回復するのがおそい傾向があります。

 

そんな時はまずは産婦人科へ行き先生に相談すると良いと思います。病院で女性ホルモンなど詳しく調べてもらえば体の状態が分かります。
抜け毛にはホルモンの乱れだけが原因ではなく内臓や精神的なことが要因となり抜け毛が発生する場合もあります。
原因によって受診すべき病院も変わってきますが、産後の抜け毛が酷くなるようでしたらまずは婦人科へ行くことをおすすめします。
婦人科を受診することで色んな検査をしてくれるので安心です。

 

 

 

頭皮の乱れには皮膚科

 

ホルモンに特に異常ない方は皮膚科に行って相談します。
産後は頭皮が敏感になり、痒みがでやすくなります。頭皮の痒みにはシャンプー選びも大切です。
脱脂力の弱いアミノ酸シャンプーを使用する事をおすすめします。洗いすぎは乾燥による痒み、フケの原因になります。

 

また、産後の抜け毛には円形脱毛症もあります。円形脱毛症の場合も皮膚科で診察してもらいます。
炎症や免疫異常を治療する塗り薬などを処方してもらいます。

 

 

 

・異常な抜け毛は専門外来へ

 

産後に大量の抜け毛が目立ち症状も改善されない場合、薄毛治療クリニックで診察することが良いでしょう。
頭皮環境や薄毛の症状などを詳しく調べてもらえますし、脱毛症専門外来で自分の今の症状が分かるはずです。

 

最近では女性の薄毛に悩む方も多いので、女性専用の頭髪外来のクリニックもあるので、そちらの方が安心して通えると思います。
皮膚科や産婦人科とは違い、頭髪治療の専門治療ならはあなたの抜け毛に合った治療法をしっかり進めてくれると思います。
ただ、授乳中は使用できる薬が限られるので、育毛剤等を使用する事をおすすめします。

 

 

・こんな症状は病院へ

 

普通の産後の抜け毛だけでは特に病院へ受診する必要もないのですが、急激に抜け毛が増え薄毛部分が現れた時は病院へ行きましょう。
例えば円形脱毛症や頭皮の湿疹、炎症が現れた時は我慢せずに皮膚で診てもらうことが大事です。

 

頭皮に異常がある場合は放置しておくとどんどん症状が悪化してくる場合があるからです。
徐々に薄くなってきた頭皮の場合は精神的なストレスが関わっているかもしれないので原因を排除することから始めましょう。

 

通常の産後の抜け毛は病院へ行っても特に治療の必要が無いのですが、ちょっとでも頭皮に異変を感じたら病院へ行くことをおすすめします。