MENU

産後の抜け毛対策 漢方

産後はホルモンバランスの変化に加え、睡眠不足やストレスなどによって、休む時間もあまりないかもしれません。
そこで産後の抜け毛対策で注目されている漢方について紹介します。

 

 

出産後しばらく経つと髪の毛はぬけやすくなります。産後の抜け毛対策で注目されている漢方に「アキョウ」という漢方薬があります。アキョウには血行促進作用があります。漢方に欠かせない血の巡りを活性化し、代謝を促進します。その他にも、生理不順や不正出血などの婦人病の改善などにも使用されています。

 

漢方では「気血水」の3つが非常に大切だとされています。薄毛対策で最も大事なのが血です。髪の毛は血余ともよばれており、血液の余ったものが髪の毛の成長に繋がると考えられています。産後の薄毛対策では「加味逍遥散」と呼ばれる漢方薬も使用されています。加味逍遥散には10種類もの生薬を組み合わせて作られた漢方薬です。

 

加味逍遥散には芍薬、トウキ、ショウキョウ、ボタンピと言った、血の巡りをよくする生薬を中心に配合されています。血流改善作用による薄毛対策に加え、ホルモンバランスの改善作用などもあり、産後の抜け毛対策にも欠かせません。加味逍遥散を服用することで、髪の毛のボリュームがアップしてきたという声も効かれています。

 

漢方薬は副作用があまり無いというのもおすすめできるポイントです。出産後のお母さんにでも安心して飲めるのが漢方薬です。

 

産後の抜け毛対策には血の流れを改善することで、栄養や酸素を髪の毛に送る必要があります。産後のストレスや過渡のダイエットは髪の毛の成長を妨げる要因にもなります。加味逍遥散などの漢方薬は身体に負担を書けずに、血流改善やホルモンバランスの改善をサポートします。効果が出るまではある程度時間がかかるため、根気よく続ける事も大切になります。